オペレーション効率化(テレアポやアンケートの効率)について

ハローページ「記載の事業者名を見てその業態や規模についてあらかじめ目安をつけたうえで、事業主さまやそのご家族などに直接的に電話でアクセスできそうな番号をしてオペレーションの効率化を図ってください。最初の間は、違いがわかりにくい面もありますが、しばらくするとコツを理解できるかと思います。業務のコツを掴むことについては、電話口でのコミュニケーションについても同じ事が言えます。また、テレアポやを業務委託で行う場合に電話のスケジュール管理には、2通りの方法があります。1つには、従来型の「先にスケジュールを決めてから」実施するやり方と、もう一つは、電話営業が少しでも出来そうな時間の余白があれば直ぐに実施してしまうやり方ですが、当テレアのご者では、後者を選択する登録者さまが8割以上を占めています。電話(営業)は、自分自身のマネジメント(自己管理)の一環としてご自身での管理をお願いします。